姿勢が悪いと薄毛になりやすい

姿勢の悪さが薄毛につながる

どうもタカシです。姿勢が悪いことと薄毛は関係があるのか?そう思っている人もたくさんいると思います。

実はこれは関係しているんです。姿勢の悪さが薄毛に繋がります。

昔から猫背を治しなさい、姿勢が悪いと言われてきている人は、薄毛になる確率も上がっていきます。

今回は、その理由を解説していきたいと思います。

 

薄毛と姿勢の関係

getting bald
薄毛になる要因として、血流の悪さがあります。血液の循環が悪くなってしまうと、頭皮に栄養が回らないからです。

そしてその血流を悪くしてしまうのが、筋肉の慢性的な疲労や凝りになります。

姿勢が悪いと、自然に筋肉に負担を掛けてしまうのです。昔小学校で習うことといえば、まず勉強をする際の姿勢でした。

それは長時間勉強しても、正しい姿勢であれば、疲れにくく効率的だったからです。

優等生は背筋が伸びて勉強していませんでしたか?このような些細なことでも筋肉の疲れというのは大きく変わってきます。

そして、一番悪い姿勢が猫背になります。猫背になると、前傾姿勢のような格好になります。

この体勢は、頭の重さが首に掛かり、首、肩の筋肉に大きな負担をかけてしまいます。

首と肩には、頭皮に血液を送る大きな役割があるので、ここの筋肉が凝り固まってしまうと、なかなかうまく頭に栄養が回っていきません。

ですので、姿勢が悪いと、筋肉が凝ってしまい、頭皮に栄養が回らなくなって薄毛になってしまうのです。

姿勢を正して、日常生活を送っていくことで、頭皮にも良い影響を与えます。

 

これで姿勢が悪くなる!

pc

姿勢が悪くなる体勢で一番多いのが、パソコンの作業、そしてスマホを見るときです。

この作業中はどうしても知らず知らずのうちに前屈みになりがちです。

そうするとだんだん筋肉疲労が蓄積されていき、筋肉が凝り固まってしまいます。

パソコンやスマホでの目の疲れ(眼精疲労)も薄毛に繋がるため、仕事をするときは少しパソコンと距離を取りながら、意識して背筋を伸ばすように心がけてください。

歩くときなども、頭の上から引っ張られているような感じで意識して歩くと良いでしょう。

些細なことですが、こうしたことを積み重ねていくことが、薄毛の改善につながっていきます。

 

若はげ薄毛が辛い!薄毛を解消する13の最強改善対策方法

2016.01.08


即効性ありのコスパ最強の育毛剤


無添加育毛剤イクオス

イクオスは業界最大級の61種類の成分が入っている人気の育毛剤です。育毛成分で有名なキャピキシルよりも効果があると言われているアルガス-2という成分が入っています。育毛剤の値段も安く1本5,980円。サプリメントとセットでも6,980円で買える、数ある育毛剤の中で一番おすすめできる育毛剤です。