白髪の人は薄毛になりやすい?白髪と薄毛の関係性

白髪の人は薄毛になりやすいのか?

どうもタカシです。白髪も薄毛も、髪に何らかの影響が起こってなってしまいます。

ということは、白髪が多いと薄毛になるんじゃないか?と思うかもしれません。

このページでは白髪と薄毛の関係性について紹介します。

 

白髪は薄毛と関係ない

結論から言うと、白髪と薄毛は関係はありません。白髪は、チロシナーゼという酵素の衰えによってメラニンを出すことができなくなることが原因です。

脱毛や薄毛の原因は、毛母細胞への栄養不足による髪の毛の周期(ヘアサイクル)の乱れや男性ホルモンの影響です。

年齢を重ねると白髪が目立ってきますが、それは年齢のせいです。

それに対して薄毛は20代ぐらいから気になりだします。年齢の違いも大きいものですよね。

白髪の素敵なロマンスグレーのおじさまがときどき見かけられます。白髪になったからといってはげになるとは考えられません。

白髪と薄毛やはげとは別ものなのです。 白髪になるのは年代を重ねればある程度仕方のないことです。

なるべく白髪にならないためには、よく食べよく動くことです。若々しい肉体をたもちましょう。

 

白髪は白髪染めでケア、薄毛は生活態度を改めよう

69d4ed3fc529fb01cadca473cda0cc6b_s

白髪は年代とともに自然と生えてくるものです。若い人で30代ぐらいから気になり出す人がいるでしょうが、40代、50代になると白髪で悩む人が多くなってきます。白髪染めでケアしましょう。

買ってきたら、腕の内側にピンポン玉ぐらいつけて、頭皮がカブれるかどうかテストすることが大事です。

それをやらないと、皮膚がカブれる恐れがあります。白髪染めに含まれている成分が、自分に合っていないことも考えられるのです。

薄毛で悩んでいる方は、まずは野菜を多く食べるようにしましょう。

肉や魚は少しずつにしてとにかく野菜の量を意識して多くしましょう。 現代社会では野菜の量は大多数の人が足りていません。

 

バランスの良い栄養素を摂取するならサプリメントがオススメ!

野菜ぎらいの人もいると思います。実際僕も、野菜を全然食べません。そういう方は、サプリメントで補いましょう。

サプリメントには、たくさんの栄養素が含まれています。

僕がおすすめする薄毛対策用のサプリメントは、「チャップアップサプリ」です。

 

まとめ

今回の記事で、白髪と薄毛には、因果関係がないことが分かりました。

薄毛には薄毛に効果的な方法でアプローチしていくのが一番です。

簡単に始められる薄毛対策はサプリメントです。

先ずは育毛サプリメントを飲み、薄毛を改善していきましょう!

 

薄毛に効く人気の育毛サプリメントおすすめ比較ランキング!

2016.01.12


即効性ありのコスパ最強の育毛剤


無添加育毛剤イクオス

イクオスは業界最大級の61種類の成分が入っている人気の育毛剤です。育毛成分で有名なキャピキシルよりも効果があると言われているアルガス-2という成分が入っています。育毛剤の値段も安く1本5,980円。サプリメントとセットでも6,980円で買える、数ある育毛剤の中で一番おすすめできる育毛剤です。