秋は抜け毛が多くなる!各季節の薄毛事情

秋は抜け毛が多くなる!各季節の薄毛事情

どうもタカシです。「秋に入ると何故か抜け毛が増えるんだよな〜」と思う人は多いと思います。実は、季節と抜け毛には大きな関係があったのです!

 

秋になると抜け毛が多い理由

fall

夏バテや、過度のダイエットによる栄養不足やストレス、夏の紫外線のダメージなどの影響で、秋は抜け毛が最も多くなる時期です。

また、秋になると気温が下がり、乾燥してきます。頭皮が乾燥すると、皮脂が少なくなります。皮脂はホコリや紫外線から守ってくれる重要な役割を担っています。

そこで脳は、皮脂をもっと出せと体に要求します。その結果、皮脂が逆に出すぎてしまうという現象が起こります。

その結果、毛穴に皮脂がたまり、秋に抜け毛が多くなり、薄毛につながってしまうのです。

 

秋の抜け毛対策方法

秋に抜け毛を増やさないようにするためには、いろいろとトリートメントなどで、ケアしてあげることが大切です。

1.バランスの良い食事を心がける

野菜

また、内側からいろいろな栄養分を体に入れてあげることで、髪の毛はどんどんと綺麗になり、薄毛も少なくなります。とくに旬の野菜を多く食べるようにしましょう。

また、果物に含まれるビタミンCも、髪の毛には良い成分となりますので、積極的に摂るようにしましょう。

2.夏から対策を行う

hat

秋に抜け毛が増える原因の一つに、夏の頭皮ダメージの影響が挙げられます。夏に紫外線を浴びすぎない、外に出るときは帽子をかぶる、血行が悪くならないように、冷たいものを食べたり飲み過ぎない。

このように、夏から頭皮のことを考えてあげる必要があります。

 

春にも抜け毛が多くなる

spring

新しい環境になる春にも抜け毛が多くなり、薄毛につながります。それは、異動など新しい環境になることで、ストレスが多くなるからです。心当たりがある人は多いのではないでしょうか?

4月、5月にも抜け毛が多くなるので、内側と外側両方からケアすることが必要です。

6月ぐらいになると、職場や学校にも慣れてきて、抜け毛は徐々に落ち着いてきます。しっかりと栄養をとって、髪の毛をケアしてあげましょう。頭皮マッサージも効果があります。

 

夏と冬はあまり抜け毛が多くならない

summer

夏は紫外線やエアコンで、抜け毛が多いと思っている方も多いのではないでしょうか?

しかし、夏と冬は抜け毛が少ない時期です。それは、その時にはまだダメージは受けるけれども、髪は抜けていない状態だからです。

この夏のダメージが秋に抜け毛を増やすのです。その為海に行く人は、塩分のはいった海水に注意することが必要です。

紫外線にもさらされるので、帽子を被るなどケアを怠ったりしてはいけません。

また夏場は食欲がなくなる時期です。しっかりと食事はとるようにしましょう。冬は寒いのでお鍋やすき焼きなど、いろいろと工夫をして栄養を摂りましょう。

ですので、夏や冬に関しても、油断は禁物です。春秋の抜け毛は、夏冬の頭皮ダメージの影響が続いているのです。

 

全ての季節で気を抜くなかれ!

woman57

「じゃあどの季節を重点的に薄毛対策すれば良いの?」と思うかもしれません。

答えは全季節です。私たちに気を抜いている暇はないのです。薄毛は自分との戦いです。

どの季節でも、しっかりとしたケアを行うことが大切なのです。

若はげ薄毛が辛い!薄毛を解消する13の最強改善対策方法

2016.01.08


即効性ありのコスパ最強の育毛剤


無添加育毛剤イクオス

イクオスは業界最大級の61種類の成分が入っている人気の育毛剤です。育毛成分で有名なキャピキシルよりも効果があると言われているアルガス-2という成分が入っています。育毛剤の値段も安く1本5,980円。サプリメントとセットでも6,980円で買える、数ある育毛剤の中で一番おすすめできる育毛剤です。