脂漏性皮膚炎は薄毛に繋がる!対策方法とおすすめのシャンプーを紹介

皆さんは「脂漏性皮膚炎」という症状を聞いたことはありますか?

これは皮膚が赤くなったり、炎症を起こしたりする症状です。

顔や脇、耳の裏などによく出る症状ですが、皮膚ということで、もちろん頭皮にもできます。

頭皮に脂漏性皮膚炎ができると、フケのような症状となり、最終的には、頭皮の皮膚がボロボロになってしまうということもあります。

ですので、脂漏性皮膚炎は頭皮にとっては非常に嫌な症状になります。

頭皮に影響があるということは、もちろん薄毛にも繋がっていってしまいます。

今回は、脂漏性皮膚炎の原因と対策方法(治し方)などを紹介していきたいと思います。

 

脂漏性皮膚炎の原因は皮脂の過剰分泌

脂漏性皮膚炎は字の通り、脂が原因となって起こる症状になります。

皮脂が多くなって、それを栄養分としてカビが発生すことが原因と言われています。

まず、頭皮の皮脂の過剰分泌が原因になります。

この皮脂の過剰分泌は、どのようにして起こるかというと、髪の毛の洗いすぎで必要以上の頭皮の脂分が洗浄され、頭皮が脂を出します。

または刺激の強いシャンプー、自分の頭皮に合っていないシャンプーを使用することにより、頭皮に負担が掛かっている状態の時になります。

ですので、自分の頭皮の洗浄状況、頭皮の状態を確認することが重要になります。

このように頭皮に負担をかけてしまうと、頭皮が脂を過剰分泌してしまいます。

その結果皮脂が増え、それに伴ってカビが増殖し、脂漏性皮膚炎になってしまうのです。

 

脂漏性皮膚炎の対策は皮膚科に行って診てもらうこと

病院

脂漏性皮膚炎になってしまった場合は、まず皮膚科に行きましょう。

自分で解決するには時間も掛かるし、皮膚科では適切な治療薬を処方してくれます。ひどくなってしまう前に、皮膚科に行くことをおすすめします。

 

頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプーを使うのもおすすめ!

もし病院に行くまでもないという方は、自宅で頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプーを使いましょう。

頭皮環境を整えることができ脂漏性皮膚炎の対策ができます。

脂漏性皮膚炎におすすめのシャンプーは2つあるので順番に紹介します。

1.カダソンスカルプシャンプー

まずおすすめしたいシャンプーは、「カダソンスカルプシャンプー」です。

脂漏性皮膚炎の専門医が監修した、脂漏皮膚炎の症状改善のために開発された唯一のシャンプーなので、安心して使えます。

フケや痒みで悩んでいる方におすすめです。

 

2.haru kurokamiスカルプシャンプー

ただカダソンスカルプシャンプーは、アトピー性皮膚炎の人には、刺激が強い殺菌成分のサリチル酸が配合されているのであまりおすすめはしません。

アトピー性皮膚炎の人は、さらに低刺激の「haru kurokamiスカルプシャンプー」がおすすめです。

kurokamiスカルプシャンプーは値段も安いしデザインもスタイリッシュ。

女性に人気の商品ですが、男性にもおすすめできます。

 

脂漏性皮膚炎対策をして抜け毛を防止しよう!

頭皮の炎症というのは、髪の毛が発育していく上でとても障害になってしまいます。

綺麗で健康的な頭皮でないと髪の毛は生えてきません。なので脂漏性皮膚炎と薄毛というのは深く関係しています。

なるべく頭皮の状態は健康にしておきましょう。

シェアしてくれると嬉しいです^^


女性用育毛サプリメントを選ぶなら「イクモア」




イクモアは毛髪再生治療を実際に行う現役医師が開発した女性用育毛サプリ。女性の抜け毛や薄毛に特化した成分がたっぷり配合。高成分・高品質なのに低価格で購入可能です。飲むだけで手軽にふんわりボリューム感がアップ。安心しておすすめできる幅広い世代の女性に大人気の育毛サプリメントです。