脂漏性皮膚炎は薄毛に繋がる!脂漏性皮膚炎の原因と治し方

脂漏性皮膚炎は危険!脂漏性皮膚炎で薄毛になる

どうもタカシです。皆さんは「脂漏性皮膚炎」という症状を聞いたことはありますか?

これは皮膚が赤くなったり、炎症を起こしたりする症状です。

顔や脇、耳の裏などによく出る症状ですが、皮膚ということで、もちろん頭皮にもできます。

頭皮に脂漏性皮膚炎ができると、フケのような症状となり、最終的には、頭皮の皮膚がボロボロになってしまうということもあります。

ですので、脂漏性皮膚炎は頭皮にとっては非常に嫌な症状になります。

頭皮に影響があるということは、もちろん薄毛にも繋がっていってしまいます。

今回は、脂漏性皮膚炎の原因と対策方法(治し方)などを紹介していきたいと思います。

 

脂漏性皮膚炎の原因

脂漏性皮膚炎は字の通り、脂が原因となって起こる症状になります。

皮脂が多くなって、それを栄養分としてカビが発生すことが原因と言われています。

まず、頭皮の皮脂の過剰分泌が原因になります。

この皮脂の過剰分泌は、どのようにして起こるかというと、髪の毛の洗いすぎで必要以上の頭皮の脂分が洗浄され、頭皮が脂を出します。

または刺激の強いシャンプー、自分の頭皮に合っていないシャンプーを使用することにより、頭皮に負担が掛かっている状態の時になります。

ですので、自分の頭皮の洗浄状況、頭皮の状態を確認することが重要になります。

このように頭皮に負担をかけてしまうと、頭皮が脂を過剰分泌してしまいます。

その結果皮脂が増え、それに伴ってカビが増殖し、脂漏性皮膚炎になってしまうのです。

 

脂漏性皮膚炎の対策(治し方)をして薄毛を改善しよう!

それではこれから、脂漏性皮膚炎の対策(治し方)を紹介します。

1.皮膚科に行く

病院

脂漏性皮膚炎になってしまった場合は、皮膚科に行きましょう。

自分で解決するには時間も掛かるし、皮膚科では適切な治療薬を処方してくれます。ひどくなってしまう前に、皮膚科に行くことをおすすめします。

 

2.頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプーを使う

セルフケア方法として、頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプーを使いましょう。頭皮環境の見直し、改善になります。

 

まとめ

頭皮の炎症というのは、髪の毛が発育していく上でとても障害になってしまいます。

綺麗で健康的な頭皮でないと髪の毛は生えてきません。なので脂漏性皮膚炎と薄毛というのは深く関係しています。

なるべく頭皮の状態は健康にしておきましょう。

抜け毛を防止する人気の育毛シャンプーおすすめ比較ランキング

2016.01.12


即効性ありのコスパ最強の育毛剤


無添加育毛剤イクオス

イクオスは業界最大級の61種類の成分が入っている人気の育毛剤です。育毛成分で有名なキャピキシルよりも効果があると言われているアルガス-2という成分が入っています。育毛剤の値段も安く1本5,980円。サプリメントとセットでも6,980円で買える、数ある育毛剤の中で一番おすすめできる育毛剤です。