若はげ薄毛で死にたいくらい辛い時にやるべきこと

若はげ薄毛で死にたいくらい辛い時にこそやるべきことがある

このページに来てくれているということは、皆さんは今若くしてハゲてしまい、若はげや薄毛で辛い、死にたいと思っているのかも知れません。

周りからは薄毛ということだけで笑われ、誰も真剣に話を聞いてくれません。

周りからみたら大したことないかもしれませんが、実際に若はげの苦悩は計り知れないのです。

日本は特に若はげに冷たいと思います。TVをつければハゲをネタにしたものばかりです。

芸人さんたちはそれでいいかもしれませんが、それで一般の薄毛の人たちにも同じような対応を強要するのは、本当におかしなことだと思います。

僕みたいな弱気なハゲもいるんです!

ただその気持ちを負の行動に移すのだけは待ってください。

まだやれることが残っているはずです。以下に若はげ薄毛を改善する方法を紹介していくので、先ずはやってみてください。

 

1.育毛剤を使ってみる

育毛剤は、髪の毛を生えさせる効果がある成分が配合されています。

脱毛する原因の一つに、「頭皮環境の悪さ」が挙げられます。

育毛剤は頭皮環境を整える成分も入っているのです。

育毛剤は実際に仕様してから効果が出てくるまで時間はかかりますが、頭皮環境をしっかりと整えることができます。

【本気の人向け】本当に良く効く「男性用育毛剤」おすすめ最強ランキング5選

2016.01.12

2.AGAクリニックに行ってみる

AGAクリニックでは、脱毛の原因である、悪玉男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する効果のある薬(プロペシア)を処方してくれます。AGA薬を飲むことが、薄毛治療に一番効果のある方法です。

個人輸入でも、安価なものが販売されていますが、個人輸入で買える、大半のAGA治療薬は偽物です。

万が一トラブルにあっても、体の調子やお金は返ってきません。クリニックで処方してもらうのが一番です。

評判の良い人気でおすすめのAGAクリニック4院を徹底比較!デメリットも紹介

2016.01.13

 

3.思い切って植毛をしてみる

植毛は薬でも効果がなかった時にやる価値はあるのかなと思います。植毛は、自分の脱毛の影響が少ない後頭部や側頭部の毛を薄毛の部分に植え付けるという治療です。

自分の髪を移植するので、自然な形でしかも半永久的に髪が生えてきます。実際の手術は麻酔をするため痛みはそれほどないそうです。

もちろん手術をするので、効果に個人差があったり後遺症が残る恐れもあるかもしれませんが、植毛で新しく生まれ変わったという人はたくさんいます。

植毛はかなりの改善効果が期待できます。

実績があり評判の良い植毛クリニックおすすめ比較ランキング

2016.01.23

 

4.カツラをかぶる

これは最終手段です。バレるリスクはありますが、カツラを被ってそれが普通になってしまえば違和感がなくなります。

最近では普通に洗髪して落ちないカツラも販売されているそうなので、今までのどれも試したくないという人や、試してもダメだったという人にはカツラを使うこともありだと思います。

以上のどれかを試していけば、若はげ薄毛は改善されます。

周りからは「ハゲなんて気の持ちようだよ。笑い飛ばせばいいじゃん」と言われますが、

それができないから悩んでいるんです!!!

ここにはあなたの味方がいるということを忘れないでください。このページを見にきてくれた方の気持ちが、少しでも晴れることを心より祈っています。

シェアしてくれると嬉しいです^^


女性用育毛サプリメントを選ぶなら「イクモア」




イクモアは毛髪再生治療を実際に行う現役医師が開発した女性用育毛サプリ。女性の抜け毛や薄毛に特化した成分がたっぷり配合。高成分・高品質なのに低価格で購入可能です。飲むだけで手軽にふんわりボリューム感がアップ。安心しておすすめできる幅広い世代の女性に大人気の育毛サプリメントです。