薄毛の女性が増えている!抜け毛の原因と対策方法を紹介

最近は男性のみならず、女性も薄毛に悩んでいる人が増えてきたと聞きました。

女性が活躍する場が増えてきたとともに、ストレスが多くなってきたのも影響しています。

男性でも薄毛はものすごく辛いのに、女性の方がもっと辛いと思います。

そこで今回は女性で髪に悩んでいる人の為に、女性の薄毛の原因と対策方法を紹介します。

 

女性の薄毛の主な原因と症状

女性も薄毛に悩む方が非常に多いですが、薄毛の原因としては主に6つにわける事ができます。

1.加齢

女性10
女性ホルモンのエストロゲンには、髪の毛を成長させる働きがあります。

年をとるにつれ、女性ホルモンのエストロゲンが減少していきます。

その結果薄毛につながるのです。加齢の場合は誰もが通る道なので、個人差はあれど、ある程度受け入れる必要があります。

 

2.過度のダイエットによる栄養不足

腰が痛い
過度のダイエットによる栄養不足も、薄毛に繋がります。

体を動かすダイエットならまだしも、全く食事を摂らないといったダイエットであれば、髪に必要な栄養素が頭皮まで行き渡らなくなってしまいます。

肌荒れや便秘になるなど、体にもよくありません。

痩せたい気持ちもわかりますが、髪のことも考え、少しずつ痩せていくことが大切です。

 

3.ストレス

ストレス
ストレスは、薄毛になる大きな原因です。ストレスが溜まると、血管を収縮させてしまいます。

血液が髪に栄養を運んできてくれるので、ストレスが溜まると髪に栄養が届きにくくなってしまいます。

最近では、時代の背景もあり、女性が社会に出ることが多くなりました。

それ自体は良いことなのですが、そのことで仕事や人間関係のストレスが溜まります。女性の薄毛は女性の社会進出とともに増えてきているのです。

 

4.ヘアケア商品の誤った使い方によるもの

頭皮2
洗浄力の強いシャンプーを使っている、コンディショナーをしっかりと洗い流せていない、熱の強いドライヤーを頭皮に近づけて髪を乾かしている。

どれも髪に悪影響を与えています。

髪に良い成分が入っているヘアケア商品でも、使い方次第で、髪にダメージを与えてしまうのです。

 

5.ホルモンバランスの乱れ

不眠
ホルモンバランスが乱れると、イライラしたり、夜眠れなくなってストレスが溜まります。

加齢のところでもお話ししましたが、女性ホルモンは髪を成長させる働きをしてくれています。

ホルモンバランスが乱れると、薄毛につながるのです。

また女性は男性ホルモンも持っていますが、女性ホルモンのバランスが崩れて、男性ホルモンが優位になり薄毛につながることもあります。

また、妊娠期から産後に到る迄ホルモンバランスが大きく変化する事により、薄毛になる傾向があります。

 

6.不規則な生活

目のクマ
夜遅くまで起きている、夜勤で眠る時間が不規則、運動をまったくしないなど、生活習慣の乱れも薄毛に繋がります。

睡眠はしっかり取るようにしましょう。

 

女性の薄毛・育毛対策方法を紹介!

それでは一体どうすれば薄毛を改善できるのかをここから紹介していきます。

1.生活習慣の改善

Fotolia_42970951_XS
先ずは、生活習慣の改善から行いましょう。具体的には、有酸素運動(ウォーキングなど)をする、夜ぐっすり眠る(睡眠時間をたっぷりとる)などです。

有酸素運動は血行をよくし、ストレスを発散させる効果があります。

仕事終わりに1駅歩くなど、工夫して適度に運動するように心がけましょう。

睡眠も髪の成長に欠かせません。睡眠中に髪は生成されるので、先ずは夜早めに寝て、たっぷりと睡眠時間をとることが大切です。

夜勤などで夜眠れない場合は、昼寝をする、朝決まった時間に眠るなどし工夫していきましょう。ホルモンバランスも整ってきます。

 

2.ストレスを溜めない

wome1
ストレスを溜めないことが何よりも大切です。ストレスが溜まると、血液の循環が悪くなり、頭皮に栄養が行き届かなくなってしまい、薄毛につながります。

またストレスは、薄毛につながるだけでなく、ホルモンバランスが乱れたり、色々な病気の原因になります。

カラオケで大声で歌う、山に登るなど、ストレスが発散できる自分なりの趣味を見つけましょう。

悩みを相談できる友人を持つことも大切です。

 

3.栄養のある物を食べる

野菜
髪はアミノ酸(たんぱく質)でできているので、アミノ酸を摂ることが大切です。太りづらい植物性たんぱく質が含まれている大豆がおすすめです。

それに加えて、アミノ酸を髪に変えてくれる亜鉛も必須です。レバーや牡蠣などに亜鉛は多く含まれています。

その他、ビタミンやミネラルなどの栄養素を、バランスよく摂取することが必要です。

仕事などの疲れで、甘いものを食べたくなりますが、糖分が多いものは過剰に皮脂を分泌したり、肥満に繋がり、血行が悪くなります。

少しなら構いませんが、なるべく多く食べるのは控えましょう。

もし自力で栄養を摂れない時は、サプリメントでも補給できるので、しっかりと摂っていきたいところです。

 

4.髪に良い天然成分のシャンプーを使う

黒髪スカルプ・プロ

市販のシャンプーやコンディショナーなどは、洗浄力の強い成分が入っていたりして、頭皮を逆に傷つけてしまいます。

通信販売で売られている天然成分のシャンプーを使うようにしましょう。

通信で販売されている天然成分配合シャンプーであれば、頭皮を傷つけることなく安全に頭皮環境を整えることができ、薄毛対策を行うことができます。

 

5.育毛剤を使う

ベルタ育毛剤
育毛剤を使うのも効果的です。育毛剤であれば、気になる部分にダイレクトに栄養成分を注入できるからです。最近は質の良いものがたくさん出ているので、自分にあった育毛剤を使うようにしましょう。

 

6.薄毛治療クリニックに行く

女性クリニック
上記のようなことを全て試しても、やはり薄毛の進行が止まらない、気になる人もいるかと思います。そのような時は、女性向けの薄毛治療クリニックに行くことをおすすめします。

今はまだ男性が主流ですが、女性向けの薄毛治療クリニックも出来つつあります。クリニックに行き、適切な治療を行うことが、薄毛対策に一番効果的な方法です。

クリニックでは、内服薬、外用薬の他にも様々な方法で薄毛対策ができます。

無料カウンセリングをやっているところも多いので、気になる方は無料カウンセリングで一度話だけでも聞きに行ってみるのをおすすめします。

 

女性の薄毛は対策すれば治りやすい


以上が、女性の薄毛対策方法です。上記のことを行えば治る確率はグンとアップします。

ただし、毛根が死んでしまうと手遅れになってしまうので、早めの対策が必要です。

髪が生えてくるまでにはある程度の時間はかかりますが、焦らずゆっくりと対策をしていきましょう!

 

【こちらの記事もおすすめ】

これで安心!薄毛に悩む女性のためのおすすめ育毛対策グッズ

2018.10.14

シェアしてくれると嬉しいです^^


女性用育毛サプリメントを選ぶなら「イクモア」




イクモアは毛髪再生治療を実際に行う現役医師が開発した女性用育毛サプリ。女性の抜け毛や薄毛に特化した成分がたっぷり配合。高成分・高品質なのに低価格で購入可能です。飲むだけで手軽にふんわりボリューム感がアップ。安心しておすすめできる幅広い世代の女性に大人気の育毛サプリメントです。