貧血の人は薄毛(はげ)になりやすい理由と対策方法

貧血の人を街でたまに見かけますが、貧血の人などは薄毛(はげ)になりやすいです。

その理由は髪の毛に必要なものが足りていないからなんです。

いったい何が足りていないのか?今から貧血の人は薄毛になりやすい理由を紹介します。

そしてその対策や改善策も一緒に説明していきたいと思います。

 

貧血とは?貧血と低血圧の違い

よく貧血と低血圧を一緒と思っている人が居ますが、この2つは違います。

貧血とは、血液中の酸素を運ぶ役割があるヘモグロビンの量が少ないことで、酸素が体内に運ばれなくなってしまう状態です。

低血圧とは、血液中のヘモグロビンの量は問題ないけど、血液の流れる力が弱まっている状態のことです。

これらの違いを説明した上で、今回は貧血と薄毛のことについて書いていきます。低血圧と薄毛の関係の記事についてはこちら

 

貧血の症状

woman53

貧血の症状は、失神や、立ちくらみ、目眩、息切れや動悸、倦怠感、爪の色が白っぽくなる、抜け毛や枝毛が増える、爪が反り返るなどが挙げれられます。

貧血になると、体に様々な不調が現れてきます。貧血の症状が出た時は、何よりもまず、安静にすることが大切です。

 

貧血の人が薄毛(はげ)になりやすい理由

貧血の人が薄毛(はげ)になりやすい理由の一つに、栄養不足が挙げられます。

過度なダイエットにより食事を全くとらなかったり、不摂生などが続くと、貧血を起こしてしまいます。

鉄が少ないと、よく貧血すると言われますが、それに伴って、たんぱく質やビタミンも摂れていない人が多いです。

ダイエットなどで食事制限をしていると、体にも栄養が行き渡らなくなります。もちろん頭皮にも栄養が行かなくなってしまいます。

貧血の症状が出ると同時に、髪の毛も体同様痩せてきて、元気が無くなり薄毛(はげ)になってしまいます。

女性の場合は、月経や妊娠、出産などによっても鉄分は不足してしまいます。

鉄などのミネラル分、たんぱく質、ビタミンは髪の毛を作るのに必ず必要になってくるので、貧血を起こす人は頭皮にも栄養が足りていないということが分かります。

以上が貧血の人が薄毛になりやすい理由です。

 

貧血を治して薄毛を改善しよう!

food2

先ほど貧血が、薄毛(はげ)の原因になることを伝えました。

言い換えれば、貧血の原因を解消すれば、薄毛(はげ)の改善につながります。

貧血の改善するには食生活を改善しましょう。

バランスの良い栄養素を摂取することで、貧血のリスクも抑えられますし、頭皮にも栄養が運ばれ、薄毛対策にもつながります。

特に、貧血になる人は、鉄分が不足しているので、鉄分を意識して摂取するようにしましょう。

食べ物では、豚肉、鶏肉、牛肉、豆乳、枝豆、そら豆、納豆、ほうれん草やパセリ、モロヘイヤ、小松菜、青のり、ひじきなどに多く鉄分が含まれています。

 

鉄分を摂取するならサプリメントがオススメ

鉄分を摂取するならサプリメントがオススメです。サプリメントであれば、いつどこでも楽に鉄分を摂取することができます。

僕がおすすめのサプリメントは、「美めぐり習慣」です。

bimeguri

 

美めぐり習慣は、これひとつで1日に必要な鉄分10mgが摂れるだけでなく、葉酸・ビタミンB12・ビタミンB6・ビタミンCの1日分が摂取できます。

鉄分は、安全で吸収率の高い「ヘム鉄」を100%使用しています。

さらに、からだの巡りバランスを整えるぽかぽかの成分「オーガニック生姜」や、ビタミンCの豊富な「アセロラ」、栄養の宝庫「スピルリナ」などの成分も配合されています。

粒が小さく、無味無臭で飲みやすいので、錠剤や薬が苦手な方でも安心して飲むことができます。

保存料着色料ゼロなので、副作用の心配もなく、男性や子どもでも安心して飲むことができます。

定期購入すると、今なら初回限定で1,480円で購入することができます。

美めぐり習慣を飲むことで、貧血の症状と薄毛を両方改善することができます。

このように、バランスの良い食事やサプリメントなどを摂取し、貧血の症状を改善していきましょう!

そうすれば薄毛の改善にも繋がります。

低血圧の人は薄毛(はげ)になりやすい理由と対策方法

2016.03.08


即効性ありのコスパ最強の育毛剤


無添加育毛剤イクオス

イクオスは業界最大級の61種類の成分が入っている人気の育毛剤です。育毛成分で有名なキャピキシルよりも効果があると言われているアルガス-2という成分が入っています。育毛剤の値段も安く1本5,980円。サプリメントとセットでも6,980円で買える、数ある育毛剤の中で一番おすすめできる育毛剤です。