髪の正しい洗い方を知って薄毛を予防・改善しよう!

どうもタカシです。「髪の毛の洗い方」に問題があって薄毛になる人もたくさんいます。

お風呂に入るのが面倒といって湯船に浸からなかったり、洗髪も熱いお湯で適当に洗い流しているという話をよく耳にします。

しかしそれでは薄毛は治りません。このページで髪の正しい洗い方を学び、薄毛を改善していきましょう。

 

髪の正しい洗い方①十分にぬるま湯で洗い流す

先ずはシャンプーで洗う前に、お湯でしっかりと髪の毛を洗いましょう。

まずお湯で洗い流すことによって、髪についている汚れを落とします。

髪を十分に濡らすことによって、シャンプーの泡立ちもよくなります。

この時のシャワーの温度は、37〜38度が理想です。熱すぎると頭皮に悪影響を与えてしまいます。

 

髪の正しい洗い方②手のひらでシャンプーをしっかりと泡立てる

その次に、手のひらでシャンプーをしっかりと泡立てます。

泡立てずにそのまま洗ってしまうと、シャンプーの成分が頭皮全体に行き渡らず、痒みや炎症など、皮膚トラブルの要因になります。

しっかりと泡立てたい時は、スポンジや洗顔ネットを使うと良いでしょう。

 

髪の正しい洗い方③毛根を意識して指先で洗う

毛先だけ洗う人がいますが、それだけでは汚れは完全に落ちません。毛根まで意識してしっかり洗いましょう。

爪を立てて洗うと毛根が傷ついてしまうため、指先の腹でしっかりと洗ってください。

 

髪の正しい洗い方④2度洗いをする

何故2度洗いする必要があるのか?それは1回目は髪についている汚れをざっと落とす目的で洗われ、2回目は頭皮の汚れを取り除くために洗われるためです。

2度洗いすることで、頭皮の汚れをしっかりと取り除くことができるのです。

「2度も洗って毛が抜けすぎないか」心配になる人もいるかと思います。

洗髪時に抜ける髪は、すでに頭部で抜けていて、シャンプーで洗い落とされた毛がほとんどですので気にする必要はありません。

反対に、洗わずに汚れを残したままだと毛根に皮脂が詰まり、抜け毛がさらに増えます。

 

髪の正しい洗い方⑤しっかりとお湯で洗い流す

シャンプーがしっかりと洗い流されていないと、毛根に汚れが詰まってしまい抜け毛を促進してしまう恐れがあります。

シャンプー後は洗い残しがないように、しっかりと洗い流しましょう。

 

髪の正しい洗い方⑥頭を洗った後は、十分に乾かそう

スカルプドライヤー

洗髪を終えた後、自然乾燥を好む人は多いかと思いますが、頭皮への影響を考えるのであれば必ずドライヤーを使って濡れた髪の毛を乾かす事が大切です。

濡れたまま髪の毛を放置してしまうと冷えた水滴が頭皮を冷やしてしまい、血流の悪化を招いてしまいます。

その結果、血流の悪化した頭皮では、髪の毛への栄養供給がスムーズにいかなくなり薄毛を引き起こしてしまいます。

そのため、必ず洗髪後の濡れた髪の毛は放置せずにドライヤーで乾かしてから就寝するように心掛けてください。

※ドライヤーを使う際は、ドライヤーを近づけすぎると頭皮を傷つけてしまうので、手を伸ばした状態で使うようにしましょう。

 

その他洗髪に役立つ情報

その他、洗髪に役立つ情報を紹介します。

1.洗髪は1日1回

皮脂の分泌が気になって、1日に何度も髪を洗おうとする人がいますが、頭を洗いすぎると、皮脂を必要以上に取り除いてしまい、結果薄毛につながります。

数日間洗わなくても、頭皮に汚れが溜まってしまい抜け毛につながります。1日1回洗髪するのがちょうど良いです。

 

2.湯船に浸かる

面倒くさいと言って、湯船につからずシャワーだけで済ます人が多いですが、薄毛を改善したいなら湯船にも浸かってください。湯船に浸かることで血行が良くなります。

リラックス効果も期待できるので、なるべく面倒臭がらずに湯船にも浸かりましょう。

 

3.地肌に優しいアミノ酸系シャンプーを使う

洗浄力の強いシャンプーが販売されていますが、洗浄力の強いシャンプーを使うと頭皮や毛根を傷つけたり、皮脂を必要以上に取り除いてしまう危険があります。

皮脂は頭皮環境を整える大切な役割を担っています。過剰にあるのも良くないですが、まったくないのも良くありません。

地肌に優しいシャンプーには、アミノ酸系シャンプーがおすすめです。

弱酸性で肌に優しく、2度洗いしても問題ありません。安価なシャンプーは洗浄力が強かったりするので、成分を確かめて頭皮に優しいシャンプーを使うようにしましょう。

 

4.お風呂から出た後に頭皮マッサージを行う

薄毛の人の頭皮をみると硬い人がほとんどです。頭皮が硬いと、毛は生えづらくなってしまいます。

頭皮には筋肉がないので、自分で動かすしかないのです。

お風呂から出た後、頭皮は通常よりも柔らかくなっているので、その時に頭皮マッサージを行い頭皮の血行を促進しましょう。

頭皮マッサージのやり方は先ず手のひらで耳の上あたりを上下に動かします。

その後手の指で頭全体を掴み上下に動かします。5分から10分程度行いましょう。

※頭皮マッサージをやりすぎると頭皮を傷つけてしまう恐れがあるので程々にしましょう。

抜け毛を防止する薄毛対策頭皮マッサージ方法

2016.02.14


即効性ありのコスパ最強の育毛剤


無添加育毛剤イクオス

イクオスは業界最大級の61種類の成分が入っている人気の育毛剤です。育毛成分で有名なキャピキシルよりも効果があると言われているアルガス-2という成分が入っています。育毛剤の値段も安く1本5,980円。サプリメントとセットでも6,980円で買える、数ある育毛剤の中で一番おすすめできる育毛剤です。