若はげは嫌だ!10代・20代の薄毛対策は先ず自分でできることから

10代、20代の若いうちからハゲになると辛いですよね。僕もそうです。

僕は20歳から薄毛になり、現在30代に突入しました。30代に入って今思うことは

「若いうちはとにかくハゲに対してできることに全力でぶつかっていく!」

ということに尽きると思います。僕も若はげになってすぐに、色々なハゲ対策を行ってきました。

全ての対策が効果があったわけではありませんが、そのおかげで今なんとか髪がある状態を保っています。

若はげ薄毛対策は早ければ早い方が効果は高いです。そこで今回は、僕が実際に試して効果があったことを紹介していきます。

 

10代・20代の薄毛対策方法

10代・20代の薄毛対策方法はシンプルです。

1.朝ごはんを食べるようにした

学生時代の僕は、朝ギリギリまで寝ていて、朝ごはんを食べずに大学に入っていました。昼はその分ガッツリ肉系のものを食べて夜は飲み会・・・。

こういう不摂生をしていたから、薄毛が進行して行ったのかもしれません。

抜け毛が増え始めてからは、朝ごはんを食べるようにしました。白ご飯に卵と納豆。

卵と納豆には髪だけではなく、体に良い栄養素がたくさん含まれているので、このメニューにしました。

朝ごはんを食べるようになってから、朝から脳が回るようになり、授業に集中することができるようになりました。

これで、昼と夜に多少不摂生なものを食べても、朝に栄養のあるものを食べているからか、抜け毛が少し減りました。

それ以降は、今でもずっと朝ごはんは食べるようにしています。

 

2.朝型生活に変えた

学生時代は夜中の2時くらいまで、深夜アニメを見たりゲームをしていました。

そして朝起きるのは授業が始まる直前。土日はほぼ朝まで起きてて夕方に起きるような完全に堕落した生活をおくっていました。

ハゲてから気づいたのですが、何やら髪は夜10時から2時頃の間に作られるという情報を入手し、夜早く寝て朝早く起きるようにしました。

これは結構効果があって、朝型生活に変えてから髪が少し増えました。夜型生活の人は朝型に変えると薄毛の改善ができます。

 

3.毎日お風呂に入るようにした

薄毛になる前の僕は、面倒臭いからといって、3,4日シャワーも浴びないことがほとんどでした。

頭皮が汚れてしまい、久々に髪を洗ったときはものすごい量の髪の毛が抜けたりしていました…。

頭皮環境を改善するために、毎日頭を洗い、血行をよくするために湯船に浸かるようにしました。

 

4.シャンプーをアミノ酸系シャンプーに変えた

シャンプーも、市販のものからアミノ酸系のシャンプーを使うようにしたところ、大分抜け毛の進行は止まりました。

面倒くささよりも、髪のことを思うことが薄毛の改善につながったようです。

抜け毛・薄毛の原因の一つに頭皮環境の悪さもあげられます。

アミノ酸系シャンプーを使うことで、頭皮環境をしっかりと整えることができます。

抜け毛を防止する人気の育毛シャンプーおすすめ比較ランキング4選

2016年1月12日

 

5.効果の高い育毛剤に変えた


今までは、市販のTVやドラッグストアで紹介されている育毛剤(○アップ等)を使ってきましたが、ほとんど効果はありませんでした。

やはり値段が高くても、通販で売られている質の良い育毛剤を使うことをオススメします。

育毛剤には育毛成分がたくさん入っているので、発毛を促進することができます。

10代、20代の方でも育毛剤はたくさんいます。

以下のページで、10代、20代大学生にオススメの育毛剤とサプリメントを紹介しているので、よかったら育毛剤選びの参考にしてください。

10代,20代大学生の若はげにおすすめの最強育毛剤と薄毛対策サプリメント

2016年12月27日

 

6.AGA治療薬(プロペシア)を飲むようにした

究極はこれです。AGA治療薬(プロペシア)は、薬なので、効果が保証されています。

プロペシアは、薄毛の原因である、悪玉男性ホルモンの「ジヒドロテストステロン」の生成を抑えてくれる効果があります。

最近では、TVなどでプロペシアの存在が知られ、10代や20代でAGA治療薬(プロペシア)を飲む人が増えてきました。

個人輸入でも、安価なものが販売されていますが、個人輸入で買える、大半のAGA治療薬は偽物です。

万が一トラブルにあっても、体の調子やお金は返ってきません。クリニックで処方してもらうのが一番です。

たいていのAGAクリニックでは無料カウンセリングも実施しているので、一度話しだけでも聞きに行ってみてはいかがでしょうか?

10代,20代大学生が行きやすいAGAクリニックおすすめランキング4院

2016年11月10日

 

10代・20代はお金が一番のネック!

以上が10代・20代で行う若はげ薄毛対策です。

10代や20代は、まだまだ若いので皮膚の再生能力もあり、薄毛は必ず改善できます!

上記のことを行えばほぼ確実に髪は生えてきます。

ただし、ある程度のお金はかかります。若はげで特に悩むのはお金です。お金を取るか、髪をとるかです。

ただ一つ言えることは、お金は後から取り戻すことはできますが、髪は毛根が死んでしまうと、二度と取り返せなくなります。

このことを踏まえた上で、今お金を取るべきなのか、髪を取るべきなのか考えてみてください。

その上で、今の自分ができることを試して行ってください^^


プラスアルファで効果を実感したいなら「ランブット」がおすすめ!



今の育毛グッズにプラスアルファでボリュームアップさせたい方は、石田純一さんも愛用している「ランブット」がおすすめです。

ランブットは週に2度塗るだけなので、今使っている育毛剤と併用が可能です。

配合成分のノニは140種類以上の成分が配合されているので、育毛効果が高いのが特徴。

今までの育毛剤で効果がなかった人にも試してほしい男女におすすめの育毛剤です。