40代・50代の更年期時に抜け毛が増えた時の対策方法

男性で40代・50代の更年期時に抜け毛が増えた時の対策方法を紹介

「今までは何もなかったのに、40代・50代の更年期に入り急に抜け毛が増えてきた」

こういう方は多いと思います。

抜け毛や薄毛で悩む世代は最近は20代・30代も増えてきていますが、やはりメインは40代・50代の更年期世代です。

加齢で肌のバリア機能や髪が生える力が弱まってくることにより、髪がどんどん抜けていきます。

ある意味自然な流れとも言えますが、やはり生涯髪は生えていたいものですよね。

そこで今回は、40代・50代の更年期時に抜け毛が増えた時の対策方法を紹介したいと思います。

 

対策1.睡眠をたっぷりとる

夜遅くまで起きていたりしませんか?

睡眠中に皮膚は作られるので、睡眠はとても大切です。

夜10時〜2時がゴールデンタイムと言われていて、この時間帯に眠ることによりしっかりと細胞が一番修復されやすいと言われています。

さすがに夜10時に眠るのは厳しいかもしれませんが、なるべく日付が変わる前に眠るようにしましょう。

 

対策2.ストレスを溜めない

ストレスは万病の元です。40代・50代の更年期にもなると、会社でも重要なポストについている方も多いと思います。

また家庭で妻からの罵倒。子供から嫌味を言われるなど40代・50代はストレスに囲まれていると言っても過言では有馬s年。

今までとは比べ物にならないほどのストレス。

程よいストレスなら問題ありませんが、過剰なストレスを感じてしまうと、血行が悪くなってしまい、髪に栄養成分が行き渡らなくなり抜け毛が増えてしまいます。

そうならないためにも、ストレスを都度解消していくことが大切です。

 

対策3.食生活のバランスを整える

ストレスの流れから繋がりますが、仕事や家庭で辛いことが続くと、脂っこいものを食べたくなりますが、それは髪にはNGです。

血行が悪くなるだけでなく、皮脂量が増加し髪の成長によくありません。

薄毛だけでなく他の病気にもつながる恐れがあります。

バランスよく栄養を摂ることが大切です。

もし忙しくて中々バランスの良い食事を摂ることが難しいのであれば、育毛サプリを飲むなどして対策を行いましょう。

薄毛に効く人気の育毛サプリメントおすすめ比較ランキング!

2016.01.12

 

対策4.育毛剤を使う

育毛剤を使うことで、頭皮環境を整えたり発毛促進をサポートすることができます。

オススメの育毛剤はイクオスです。

イクオスは業界最大数の61種類の育毛成分が入っているので、他の育毛剤よりも効果を期待できます。

無添加で肌に優しく、サプリメントとセットで月7,000円程度で購入出来るのでコスト面でも安いです。

育毛剤を使われる場合はイクオスをお勧めします。

⇒最安値で購入出来るイクオスの公式HPはこちら

 

対策5.AGAクリニックに行く

AGAクリニックに行くのもお勧めです。

AGAクリニックではキチンとした医療行為を行ってくれるので、かなりの発毛効果が得られます。

AGA治療薬では、プロペシアやミノキシジルが有名です。

最近ではザガーロという強力なAGA治療薬も発売されているので、上記のことを試しても効果をなかなか実感できない場合はAGAクリニックに行きましょう。

評判の良い人気のAGAクリニックおすすめ比較ランキング3選!

2016.01.13


即効性ありのコスパ最強の育毛剤


無添加育毛剤イクオス

イクオスは業界最大級の61種類の成分が入っている人気の育毛剤です。育毛成分で有名なキャピキシルよりも効果があると言われているアルガス-2という成分が入っています。育毛剤の値段も安く1本5,980円。サプリメントとセットでも6,980円で買える、数ある育毛剤の中で一番おすすめできる育毛剤です。