【もう迷わない】マイナチュレとベルタ育毛剤どちらがおすすめか効果や成分を徹底比較!

マイナチュレとベルタ育毛剤は女性に人気の育毛剤です。

どちらも女性の髪の毛のことを考えて作られています。

基本的にどちらも質の良い育毛剤なのでオススメですが、育毛対策をする場合、どちらか一つに絞る必要があります。

そこで今回はマイナチュレとベルタ育毛剤どっちがオススメか徹底比較し、あなたにどちらがオススメなのかを紹介したいと思います。

 

マイナチュレとベルタ育毛剤の比較表

マイナチュレとベルタ育毛剤の情報を以下の表で比較してみました。

商品名マイナチュレベルタ育毛剤
通常購入価格5,945円5,980円
定期購入価格初回980円
2回目以降は4,557円
初回3,980円
2回目以降は4,980円
定期購入の縛り6ヶ月3ヶ月
内容量120mL80mL
ボトルタイプノズルスプレー
ニオイ無し無し
産後の抜け毛効果
返金保証期間6ヶ月30日間
アフターフォロー
成分数41種類56種類
有効成分センブリエキス
グリチルリチン酸2K
酢酸トコフェロール
センブリエキス
グリチルリチン酸2K
酢酸トコフェロール
配合成分グリチルリチン酸ジカリウム
酢酸DL‐α‐トコフェロール
センブリ抽出液、精製水
1,2-ペンタンジオール
1,3-ブチレングリコール
濃グリセリン
フェノキシエタノール
クエン酸
クエン酸ナトリウム
ビワ葉エキス
海藻エキス(1)
ボタンエキス
シナノキエキス
ヒキオコシエキス(1)
ヒオウギ抽出液
クロレラエキス
オウゴンエキス
ローマカミツレエキス
アルニカエキス
オドリコソウエキス
オランダカラシエキス
ゴボウエキス
セイヨウキズタエキス
ニンニクエキス
マツエキス
ローズマリーエキス
セージエキス
トリメチルグリシン
DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液
ソルビット液
L-セリン
グリシン
L-グルタミン酸
L-アラニン
L-リジン液
L-アルギニン
L-スレオニン
L-プロリン
サクラ葉抽出液
ジオウエキス
エタノール
アロエエキス(2)
キューカンバーエキス(1)
セイヨウサンザシエキス
セイヨウノコギリソウエキス
タイムエキス(2)
ラベンダーエキス(1)
ノバラエキス
ニンジンエキス
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
グリチルリチン酸ジカリウム
センブリエキス
酢酸トコフェロール
プラセンタエキス(1)
ビワ葉エキス
プルーン酵素分解物
グリシン
イチョウエキス
アシタバエキス
D-パントテニルアルコール
クエン酸ナトリウム
濃グリセリン
ヒアルロン酸ナトリウム(2)
乳酸Na液
PCA
L-アスパラギン酸
L-アラニン
無水クエン酸
L-イソロイシン
ジオウエキス
L-フェニルアラニン
ヒオウギ抽出液
イザヨイバラエキス
大豆たん白水解物(2)
馬油
カモミラエキス(1)
1,3-ブチレングリコール
L-アルギニン
L-プロリン
L-セリン
L-バリン
N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2- オクチルドデシル)
水溶性コラーゲン液(3)
キサンタンガム
DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液
サクシニルアテロコラーゲン液
海藻エキス(1)
カンゾウ葉エキス
エイジツエキス
ボタンエキス
ヒキオコシエキス(1)
シナノキエキス
水酸化ナトリウム
L-ヒスチジン
テンニンカ果実エキス
スターフルーツ葉エキス
L-スレオニン
抗糖化作用
ウメ果実
シルバーバイン果実エキス
ラウリルジメチルアミンオキシド液
水素添加大豆リン脂質
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
無水エタノール
フェノキシエタノール
エタノール
精製水

 

マイナチュレとベルタ育毛剤の価格はどちらが安い?

先ず価格ですが、マイナチュレの場合は初回980円、2回目以降は4,557円です。

ベルタ育毛剤の場合は初回3,980円、2回目以降は4,980円です。

価格に関してはマイナチュレの方が安いです。

 

マイナチュレとベルタ育毛剤の内容量は?

育毛剤の内容量はマイナチュレが120ml、ベルタ育毛剤は80mlです。

内容量に関してはマイナチュレの方が多いです。

 

マイナチュレとベルタ育毛剤のボトルのタイプは?

ボトルのタイプはマイナチュレがノズルタイプ、ベルタ育毛剤はスプレータイプです。

ノズルタイプは気になる部分に直接つけやすいですが、液だれしやすいです。

スプレータイプは液だれしにくいですが、髪の毛が邪魔して液体が気になる部分にかかりづらかったりします。

これは好みによります。

 

マイナチュレとベルタ育毛剤のアフターフォローは?

アフターフォローもかなり大切です。アフターフォローに関しては、どちらもメールや電話で相談することができます。

ベルタ育毛剤は育毛剤に関することを、マイナチュレは育毛剤に限らず生活全般のことをサポートしてくれます。

そのため初めて育毛剤を購入される方などは、マイナチュレがおすすめです。

ただ妊娠中や産後の相談に関しては、出産経験のあるスタッフさんが相談に乗ってくれるので、ベルタ育毛剤がおすすめです。

 

マイナチュレとベルタ育毛剤の有効成分や成分数は?

有効成分については、どちらもセンブリエキス、グリチルリチン酸2K、酢酸トコフェロールで同じです。

成分数はマイナチュレが41種類に対し、ベルタ育毛剤は56種類でベルタ育毛剤の方が多いです。

 

マイナチュレとベルタ育毛剤どちらがおすすめ?

以上がマイナチュレとベルタ育毛剤を徹底比較した結果です。

結論として

・育毛剤に限らず生活習慣などトータルに育毛対策をしたいならマイナチュレ
・育毛効果をしっかりと実感したい方はベルタ育毛剤

がおすすめです。

どちらもものすごく良い育毛剤なので、最終的には好みで選んでいただいても全然構いません。

マイナチュレとベルタ育毛剤のような質の良い育毛剤を使い、コシとボリュームのある美しい髪を手に入れましょう!


プラスアルファで効果を実感したいなら「ランブット」がおすすめ!



今の育毛グッズにプラスアルファでボリュームアップさせたい方は、石田純一さんも愛用している「ランブット」がおすすめです。

ランブットは週に2度塗るだけなので、今使っている育毛剤と併用が可能です。

配合成分のノニは140種類以上の成分が配合されているので、育毛効果が高いのが特徴。

今までの育毛剤で効果がなかった人にも試してほしい男女におすすめの育毛剤です。