夜勤の方必見!生活が不規則な人のための抜け毛・薄毛対策方法

夜勤の仕事をしてから抜け毛が増えてきた人は多いのではないでしょうか?

僕自身も昔ネットワークエンジニアの仕事をしていた時は、24時間365日のシフト制で、夜勤も週に2回ありました。

おかげで生活は不規則になり、髪の毛の抜けるスピードも半端じゃなかったですね。

髪の毛がそれまでよりも細くなり抜けやすくなったのを今でも覚えています。

おそらく体のバランスの乱れと連鎖して、ヘアサイクルのバランスも乱れてしまったのが原因だったと思います。

しかも夜勤をやっていると睡眠が浅くなるので日中ずっと眠い!

夜勤経験者の方なら分かると思いますが、日中も眠いんですよね。

そして些細なことでもイライラしてしまうという悪循環でさらに髪は抜けていく・・・。

それでも仕事は続けないといけない。

このジレンマがもどかしいんですよね。

僕は今は夜勤の仕事は無くなりましたが、以前の僕と同じように夜勤で抜け毛が増え悩んでいる人も多いと思います。

エンジニアや看護師の方が特にそうですね。

そこで今回は、夜勤などで生活が不規則な人のための抜け毛・薄毛対策方法を幾つか紹介します。

 

対策1.なるべく日々同じリズムで生活をする

夜勤をしていると、寝る時間やご飯を食べる時間が乱れてしまいますが、夜勤ありきの前提で生活サイクルを意識します。

朝10時に帰宅するなら12時に仮眠をとる。

夜18時から夜勤なら17時にご飯を食べるなどです。

夜勤ありきで生活リズムを整えることで、体の調子が整うということを聞いて実践していました。

正直効果は微妙でしたが、このことを意識するようになって気持ちはかなり楽になりました。

 

対策2.睡眠時間を確保する

なるべく日々同じリズムで生活をするのも良いですが、眠い場合は夜勤後ぐっすり眠るのもアリです。

僕もものすごい眠い時は夜になるまで眠っていました。

この方法だとその日の夜眠れないという方は起きていても良いですが、眠い方は眠っちゃいましょう。

眠ることで体は回復するので、その日の夜のことは考えず昼間に眠っても全然ありだと思ってます。

その日の夜眠れなくても目をつむっているだけでも目の疲れは減りますからね。

 

対策3.育毛サプリや育毛剤で対策する

自力ではどうしようもない時は育毛サプリや育毛剤で対策をしていました。

イクオスという育毛剤はかなりおすすめです。

若はげ薄毛に本当に効く人気の育毛剤おすすめ比較ランキング

2016.01.12

 

対策4.AGAクリニックに行く

育毛サプリや育毛剤で聞かない時はAGAクリニックで治療薬を飲むのも効果的ですね。

AGAクリニックだときちんと治療をしてくれるので、効果はかなり高いです。

評判の良い人気のAGAクリニックおすすめ比較ランキング3選!

2016.01.13

 

まとめ

以上が夜勤などで生活が不規則な人のための抜け毛・薄毛対策方法です。

夜勤と抜け毛のダブルショックは辛いかと思いますが、対策方法は幾つかあるので、今回載せたものを試していただければと思います。


即効性ありのコスパ最強の育毛剤


無添加育毛剤イクオス

イクオスは業界最大級の61種類の成分が入っている人気の育毛剤です。育毛成分で有名なキャピキシルよりも効果があると言われているアルガス-2という成分が入っています。育毛剤の値段も安く1本5,980円。サプリメントとセットでも6,980円で買える、数ある育毛剤の中で一番おすすめできる育毛剤です。