リアップは使ったけど効果なしだった|僕が購入するのをやめた2つの理由

薄毛になってきた時にまず考えるのが育毛剤を使うことです。

「育毛剤といえばリアップ」

リアップはテレビでもよく放送されているので、薄毛で悩んでいない人も知っているくらい有名です。

ドラッグストアに行けばゴリ押しで紹介されていますしね。

おそらく日本ではリアップが一番育毛剤のなかで有名なのではないでしょうか?

僕自身も抜け毛が増え薄毛になった時に一番初めに試してみたのはリアップです。

最初は育毛効果があるなと気持ち程度には感じていたんですが、途中から効果を感じなくなり今は別の育毛剤を使っています。

もう数年前のことにはなりますが、リアップを買おうか迷われている方のために、なぜ僕がリアップを購入するのをやめたのか理由を紹介したいと思います。」

 

リアップを購入するのをやめた理由

僕がリアップを購入するのをやめた理由は2つアリアmす。

1.店頭で買うのが耐えられなくなったから

薄毛になりたての頃は、すぐにでも育毛剤を使って薄毛を改善したかったので、ドラッグストアに行って購入をしていました。

最初は我慢して店頭で買っていたんですが、リアップは第1類医薬品なので、薬剤師の方から買う必要があります。

勇気を出してレジに持って行っても、薬剤師の方が休憩中であれば買うことはできません。

あの恥ずかしさは尋常じゃありませんでした。

さらに薬剤師の方にリアップの説明を受けている時に、

「この人俺のことハゲだと思ってるんだろ!」

と思ってしまうようになったからです笑。

自意識過剰かもしれませんが、他人が僕のことを哀れんでいるように感じたんです。

男性の薬剤師さんであればまだ良いですが、薬剤師さんが若い女性だった時は地獄です。

リアップを手にいれるには相当の勇気が必要になるため疲れてしまったのが一つ目の理由です。

 

2.刺激が強かったから

最初は良い感じだったのですが、半年くらい使ってから抜け毛が増えてきました。

頭皮を見ると赤くなり、炎症を起こしていました。

リアップは刺激が強くて敏感肌の僕には合いませんでした。

 

まとめ

上記の理由からリアップをやめ、今はイクオスEXプラスと言う育毛剤を通販で購入して使っています。

通販であれば店頭で買う恥ずかしさもありませんし、イクオスEXプラスは伝票商品名欄は「空欄」で、ダンボールも無地で送ってくれるので配送業者の人や家族にバレる心配もないので安心して使っています。

低刺激なので敏感肌の僕でも炎症を起こすことなく使えています。

しかもイクオスEXプラスは月5,980円、サプリとセットでも6,980円とリアップよりも安いので経済的にも助かってます。

リアップも良い製品だとは思うので、店頭で買うのが恥ずかしくない人や頭皮が強い人は使っても良いかもしれませんが、僕のように店頭で買うのが恥ずかしかったり敏感肌の人にはイクオスEXプラスをおすすめします。


プラスアルファで効果を実感したいなら「ランブット」がおすすめ!



今の育毛グッズにプラスアルファでボリュームアップさせたい方は、石田純一さんも愛用している「ランブット」がおすすめです。

ランブットは週に2度塗るだけなので、今使っている育毛剤と併用が可能です。

配合成分のノニは140種類以上の成分が配合されているので、育毛効果が高いのが特徴。

今までの育毛剤で効果がなかった人にも試してほしい男女におすすめの育毛剤です。