抜け毛(薄毛)を防止する正しい洗髪・シャンプー方法

洗髪はほぼ毎日します。しかし、意外と間違った洗髪・シャンプー方法で洗っている人は多いです。

間違った方法で洗髪や、刺激の強いシャンプーを使ってしまうと、逆に抜け毛(薄毛)を促進してしまうんです。

今回は、抜け毛(薄毛)を防止する正しいシャンプー方法を紹介したいと思います。

 

1.シャンプーは1日1回で良い

抜け毛が気になると、1日に何度も洗髪・シャンプーしたくなりますが、それでは反対に頭皮環境を悪化させてしまいます。

1日1回きちんと洗えば洗髪・シャンプーは十分です。

そしてなるべく夜に頭を洗うようにしましょう。

朝シャンすると一日の始まりがスッキリするので好きな方も中にはいると思いますが、朝シャンすると、皮脂が取れた状態で仕事や外に出かけることになり、紫外線やホコリのダメージを受けやすくなります。

抜け毛がき気になる場合はなるべく仕事から帰宅後の夜に洗髪・シャンプーをしましょう。

 

2.指の腹を使って洗う

爪を立てて髪を洗うと頭皮が傷ついてしまいます。

頭皮の汚れはシャンプーの泡で落とすので、ゴシゴシと洗う必要はありません。

シャンプーを泡立てて、顔を洗うようなイメージで優しく洗いましょう。

そして洗髪は2度洗いが基本です。

1回目で表面の汚れや整髪料を落とします。毛先についた汚れを洗い流すイメージです。

2回目でヘッドマッサージをしながら毛穴の汚れを落とします。

 

3.刺激の少ないアミノ酸系シャンプーを使う


市販の安価な刺激の強いシャンプーを使っていませんか?

刺激の強いシャンプーは、必要な皮脂まで洗い落としてしまい、頭皮の乾燥を招きます。

必要な皮脂は残しつつも汚れをしっかりと洗い落としてくれる「アミノ酸系の無添加シャンプー」を使うようにしましょう。

 

4.洗髪後・シャンプーはしっかりと洗い流す

シャンプーが頭皮に残っていると刺激になり髪にダメージを与えます。

髪の毛を洗ったら、シャンプーが残らないように十分にお湯で洗い流しましょう。

 

5.ドライヤーとタオルでしっかりと乾かす


髪の毛を自然乾燥させるのはNGです。

それまでに雑菌が繁殖してしまいます。

タオルで押さえるように拭いた後は、ドライヤーを15cmほど離して使い、髪の毛をしっかりと乾かしましょう。

 

正しい洗髪・シャンプー方法で頭皮環境を整えましょう!


以上が女性の抜け毛・薄毛を防止する正しい洗髪・シャンプー方法です。

頭皮を清潔に保つことで抜け毛が減り髪が生えやすくなります。

1日で劇的に変わるということはありませんが、毎日コツコツと続けていけばだいぶ変わりますよ^^


プラスアルファで効果を実感したいなら「ランブット」がおすすめ!



今の育毛グッズにプラスアルファでボリュームアップさせたい方は、石田純一さんも愛用している「ランブット」がおすすめです。

ランブットは週に2度塗るだけなので、今使っている育毛剤と併用が可能です。

配合成分のノニは140種類以上の成分が配合されているので、育毛効果が高いのが特徴。

今までの育毛剤で効果がなかった人にも試してほしい男女におすすめの育毛剤です。