知っておきたいU字型はげの薄毛の原因と対策方法

一般的に、前頭部の生え際付近から髪の毛が後退していく薄毛のタイプは、そのほとんどが「M字型はげ」に分類されます。

その次は、てっぺんはげと呼ばれる「O字型はげ」が多いのですが、中には逆U字型に生え上がっていく「U字はげ」と呼ばれる症状も見受けられます。

若い世代を中心に、悩む人が増えている若はげの症状にも、このU字はげタイプが増えてきていますが、U字型はげは、額がどんどん広くなっていくので、自分ですぐに気付きます。

U字はげは、前頭部から少しずつ薄くなっていき、生え際が後退して逆U字の形になっていきますが、M字はげとは違って、薄毛の進行が、生え際の両サイドに偏らず「均等」に進んでいきます。

 

U字型はげの薄毛の原因

Fotolia_56083596_XS

生活習慣の乱れ、偏った食生活、睡眠不足など色々ありますが、一番の原因は、M字型はげと同様に「遺伝」(男性ホルモン)の影響です。

男性ホルモンのテストステロンに活性酵素の5a-リアクターゼが結びつき、悪玉男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)に変化し、ジヒドロテストステロン(DHT)が薄毛を進行させてしまうのです。

 

U字型はげの薄毛の対策方法

U字型タイプの薄毛の対策方法はまず、生活習慣の改善です。なるべく規則正しい生活を心がけてください。

それからAGAクリニックに行き、AGA治療薬(プロペシアやミノキシジルタブレット)などを処方してもらいましょう。AGA治療薬を飲むことが、U字型はげには一番効果的です。

AGA治療薬は、個人輸入でも購入できますが、個人輸入のものは大半が偽物です。体調を壊しても、誰にも文句を言うことができません。

確実に効果があるものを飲む為にも、ここは手を抜かず、きちんとクリニックに行って、処方してもらいましょう。

⇒評判の良いAGAクリニック紹介ページはこちら

 

それでも薄毛の改善が難しい場合は、植毛をするのも一つの手だと思います。対策は早ければ早いほど、薄毛を改善することができます。

 

 

U字型はげに似合う髪型

薄毛で悩む人の中にはM字はげに似たタイプの「U字はげ」に悩まされている人も少なからず存在しています。

数はそれほど多くはありませんが、U字はげタイプの薄毛で悩んでいる人は一定数存在しており、ヘアスタイルをどのようにするかについて日々苦悩している人も多いです。

U字はげはM字はげのように両サイドから後退していくのではなく、前頭部が均一に後退していくので見た目が逆U字の形になっていきます。

このタイプの薄毛に最適なヘアスタイルとしては「坊主」を初めとした短髪がオススメです。また、ソフトモヒカンのような髪型でもお洒落にヘアスタイルを決めることが出来ます。

七・三分けにすることもできますが、薄毛の進行が進んできた場合、七・三分けも困難になり、女性に不評のバーコードの髪型になってしまいます。

それならいっそ坊主にしたほうが気持ち的にもスッキリします。

 

まとめ

woman120

U字型に薄毛が進行してしまっている場合、早めの対策が必要です。U字型はげの場合、育毛サプリエントや育毛剤は、効果が中々出ません。

植毛以外で、U字型はげに一番効果的なのはやはり、AGA治療薬(プロペシアやミノキシジルタブレット)を飲むことです。

髪がみっともないから、坊主というのも分かるけれど、やっぱり坊主にはしたくない。

こう思っている方はたくさんいます。坊主にしないで済むためには、AGA治療薬を服用することが一番の近道です。

最初は恐いかもしれませんが、飲み始めてしまえばこんなもんかと思う程度です。

副作用のほとんどの方にはでないので、薄毛に悩んでいる人は、一度AGAクリニックに行き、AGA治療薬を試してみることをおすすめします。

一度U字型はげになってしまうと、外側から改善することは中々難しいですが、内側からであれば改善は可能です。

U字型の薄毛がさらに進行してしまう前に、早めに対策を行っていきましょう!


女性用育毛サプリメントを選ぶなら「イクモア」




イクモアは毛髪再生治療を実際に行う現役医師が開発した女性用育毛サプリ。女性の抜け毛や薄毛に特化した成分がたっぷり配合。高成分・高品質なのに低価格で購入可能です。飲むだけで手軽にふんわりボリューム感がアップ。育毛剤と併用すればより育毛効果を実感できます。幅広い世代の女性に安心しておすすめできる育毛サプリメントです。